第3回 愛知県実業団対抗ゴルフ選手権 大会レポート

平成24年9月1日(土)京和カントリークラブ(愛知県豊田市)にて「第3回愛知県実業団対抗ゴルフ選手権」が開催されました。愛知県内の企業48チーム191名による“愛知県最強”を目指し白熱した戦いが繰り広げられました。

今大会は、歩きの4箇所からのショットガンスタート。 各スターティングホールでは競技委員より企業名と選手名が紹介され、緊張の中すばらしいショットでスタートされました。

今回の大会より、ティーフェンスやパッティング周りにローピングを準備。駐車場には上り旗を上げプロさながらの雰囲気作りを致しました。 残暑厳しい中、当日は雲が少しあるすごしやすい天候に恵まれましたが、お昼頃より暗雲が立ち込め「ゴロゴロ」と雷も。中断の心配もありましたが、無事、皆様ホールアウトすることができました。

大会の成績は18ホール・ストロークプレー(スクラッチ)で、競技選手4名中の上位3名の合計スコアで順位を決定します。長時間にわたる戦いを制したのは、第1回優勝チーム、227ストロークでトヨタ自動車㈱チームが見事優勝されました。

個人戦の優勝はただ一人アンダーでまわられた、69ストロークで泉 章様〔トヨタ自動車㈱〕初優勝となりました。表彰式では選手の皆様も参加回数を重ねることで顔なじみの方も見え「和気藹々」の中、無事閉会を向かえることができました。

今回参加企業の皆様、ご協力いただきました関係者各位に深くお礼申し上げます。
また、今年11月24日(土)谷汲カントリークラブ(岐阜県)で「第3回東海決勝大会」が開催されます。さらに白熱した戦いとなることでしょう。

団体戦:優勝チーム

団体戦入賞企業 合計ストローク
優勝 トヨタ自動車㈱ 227
準優勝 トヨタ自動車㈱ 元町工場 230
3位 三京アムコ㈱ 246

h3_team

団体戦優勝:トヨタ自動車㈱
出場選手:泉 章 牧野 公洋 三浦 憲二  宮坂 賢治

残暑厳しい中、最高のコンディションでプレーができましたこと、主催者ならびに大会関係者の皆様、京和カントリー倶楽部のスタッフの皆様に深く感謝いたします。

当社は、本社チームと工場選抜チームあわせると約20名のシングルプレーヤがおり、今回その中から選りすぐりの2チームが出場することとなりました。実はトヨタ自動車㈱元町工場(工場選抜チーム)が本命でしたが、わがチームの泉さんのおかげで優勝することができました。彼(泉)いわく、コロコロパターが入ったそうです。(笑)

来年はさらに選抜チームが増えるかも知れません、このチームで優勝を目指しがんばりたいと思います。次回の大会を楽しみにしております。

個人戦:優勝者

個人戦入賞者 ストローク
優勝 泉 章 選手  (トヨタ自動車㈱) 69
準優勝 福島 道章 選手 (三京アムコ㈱) 72
3位 清水 正久 選手 (トランコム㈱) 74

h3_individual

個人優勝:泉 章 選手(トヨタ自動車㈱)

会社に入社後、上司のすすめで始めることとなったゴルフ。仕事の関係で海外への出張が頻繁にあり週末にはゴルフ三昧。気がついたころにはシングルになっていました。

日本ではCGA主催競技に興味を持ち現在でも参加しております。 競技へ参加するようになりゴルフを通じて、仕事とは関係ない人との出会いも楽しみとなっております。

本日は、最高のコンディションの中プレーができたことに感謝し、現在愛用の有村智恵プロと同じパターの調子がよくいいスコアーにつながりました。団体への貢献もでき個人優勝ならびに団体でも優勝ができたことをうれしく思います。 また、この大会で久しぶりに出会う仲間との再会には昔話で花が咲きました。アットホームなこの大会に、次回も参加したいと思います。