第2回 三重県実業団対抗ゴルフ選手権 レポート

平成23年11月26日(土)に榊原温泉ゴルフ倶楽部(三重県津市榊原町)にて「第2回三重県実業団対抗ゴルフ選手権」を開催致しました。今回は25社31チームにお集まりいただき、三重県ナンバー1を競うこととなりました。

風もなく快晴となりました当日、11月末とは思えない暖かい陽気の絶好のゴルフ日和となり、選手の1人は「スコアが悪くても天気のせいにはできないね」と笑顔でドライビングレンジに向かわれました。

グリーンコンディションはスティンプメーターで11.5フィートに仕上げられ、「選手権」のネームングにふさわしいセッティング。何と本年9月に同倶楽部で開催したPGAシニアトーナメントの時よりも速いグリーンとなりました。
普段のプライベートゴルフではなかなか経験できない高速グリーンに何とか順応しようと、パッティンググリーンで球を転がす選手は皆、真剣な表情でした。
スタートは前回と同じく4ホールからのショットガン・スタート。1人ずつ企業名と名前がコールされ、いよいよティーオフです。今回は応援団が駆けつけている参加チームがあり、大勢のギャラリーがティーを囲み、緊張感が漂っていました。その中でのティーショットは相当なプレッシャーがかかったことと思いますが、逆にこの緊張感が競技ゴルフの醍醐味とも言えるのではないでしょうか。

コースではやはりグリーンに苦戦する選手が続出。中には「5パットしてしまった」という選手もありました。それでも、条件は皆同じだからと諦めることなく気持ちを切り替えて真剣にプレーされ、チームのためにスコアメイクに努めておられる姿が印象的でした。

プレー後は盛大に表彰式が行われました。たくさんの賞品が各チームに手渡され、上位15チームには今回の会場と同じ榊原温泉ゴルフ倶楽部にて来年4月に開催される「東海決勝大会」の出場権が与えられました。

大きな歓声と拍手、笑顔が飛び交う中、第2回大会の幕を閉じました。

ダイジェストムービー

団体戦:優勝チーム

団体戦入賞企業 合計ストローク
優勝 株式会社ジェイテクト Aチーム 250
準優勝 株式会社NTT西日本東海 251
3位 株式会社 第三銀行 Aチーム 259

h3_team

団体戦優勝:株式会社ジェイテクト Aチーム
出場選手:前田 正昭選手・済田 一彦選手・山口 秋美選手・薮内 雄二選手

ご挨拶にあたり、本大会の開催にむけてご尽力いただきました、榊原温泉ゴルフ倶楽部、中日新聞社、三重テレビ放送、関係者の皆様にまずは心より御礼申し上げます。 まさか我々ジェイテクトチームが団体戦で優勝できるとは思ってもみませんでした。
チームリーダーの前田さんは個人で優勝するほどの腕前なので、残る3人が頑張れば上位も夢ではないと思い、各個人が集中力を切らさぬよう頑張りました。

平素からチーム内では「最後まで諦めず、一打一打を大事に。」をモットーにして練習に励んできました。練習ラウンドにも5回ぐらい通い、当日も皆で最後まで諦めないことを誓い合って望みましたが、まさか優勝出来るとは思ってもいなかったので、各々がビックリすると同時に、感激しております。
東海大会でも愛知県・岐阜県の皆さんに負けないよう頑張りたいと思います。

今回ご一緒していただいたチームの選手方、関係各位には大変お世話になり、本当に有難うございました。

個人戦:優勝者

個人戦入賞者 ストローク
優勝 前田 正昭 選手(㈱ジェイテクト A) 77
準優勝 西川 甫 選手(㈱第三銀行A) 79
3位 内田 建彦 選手(㈱NTT西日本東海) 82

h3_individual

個人優勝:前田 正昭 選手(㈱ジェイテクト A)

株式会社ジェイテクト A 前田正昭 選手 ゴルフ歴22年
ハンディキャップ0 (鈴鹿カンツリークラブ) 2009年・2010年倶楽部チャンピオン獲得
2011年中部年代別ゴルフ選手権(50歳代の部)優勝・同大会(総合の部)準優勝
コカ・コーラ東海クラシック2011 マンデートーナメンント出場

昨年の第1回大会も参加させていただき、個人部門は連覇となりますが、本大会は団体戦がメインの大会ですから、とにかく団体で優勝が出来たことが嬉しく、大変光栄に思います。
私個人としましては、今回はスコアも思ったように伸ばせず、特にパッティングで自滅してしまいましたので、ゴルフの内容には決して満足しておりませんが、来年4月の東海決勝大会でもチームに貢献できるよう、全力を尽くして頑張ります。