最新ニュース

7月23日(日)富士国際ゴルフ倶楽部様にて第2回関東実業団対抗ゴルフ選手権が開催されました。
参加チームも昨年より増え、44チームがエントリーされ、選手それぞれが様々な思いを胸に練習グリーンでは入念にボールの転がりをチェックされておりました。

連日の暑さにコースは、ややドライな状態となりボールがバウンドし、グリーン上では止まらない、そしてグリーンキーパーによって手入れされたグリーンは、プレーヤーに容赦なく3パットの洗礼を浴びせました。 グリーンスピードは、11.0フィート。しかし数字以上に、左右に振られたピンポジションによりプレーヤーは翻弄され、文字通り我慢大会となっていくのでした。

プレー後は盛大に表彰式が行われ、団体戦は「住友商事㈱」が優勝されました!惜しくも僅差で2位になられたのは「三甲㈱Aチーム」、 3位には「BIPROGYグループ」が入賞となりました。
個人戦では”70″という圧倒的な上手さを見せた田中 幸雄選手が優勝されました。
さすが元プロ野球選手という凄さを見せつけてくれました。

入賞した各チーム・選手のみなさまへ会場から大きな拍手と賛辞が送られる中、今大会も盛況に幕を閉じました。   2022年7月24日(日)「第1回関東実業団対抗ゴルフ選手権」が開催されました。初めての関東大会でしたがなんと41ものチームにご参加して頂きました。天気は快晴で雲の間から富士山が見え隠れしています。スタートホールの選手の呼び出しを受け緊張しながらのスタート!真剣な眼差しでホールを見つめていました。 記念すべき第1回大会を制したのはBIPROGY(株)チーム、驚異的なスコア229ストロークをマークし、カットの4人目でも81と高スコアで断トツの優勝を飾りました。準優勝はチーム パ・リーグOBチーム、スコア240ストロークで元プロ野球選手らしい豪快なショットで。3位は山岸運送(株)チーム、スコア240ストロークで2位と同スコアでしたが、惜しくも競技規定により3位という結果になりました。 関東大会では上位3チームは本年9月24日(土)に三重県の三甲ゴルフ倶楽部榊原温泉コースにて行われる「第13回実業団対抗ゴルフ選手権 全日本決勝大会」の出場権を獲得しました。初めての関東大会から優勝するチームが出るか期待しております。 関東エリアでゴルフ最強の実業団を決める「関東実業団対抗ゴルフ選手権」が 2024年7月21日(日)に三甲ゴルフ倶楽部 富士コース(静岡県)にて開催されます。 関東地方のゴルフ強豪企業が集結する当大会では、企業の意地とプライドをかけた激戦が繰り広げられることでしょう。 果たして「関東最強」の冠を勝ち獲るのはどの企業か!? 我こそは!という企業のみなさまの挑戦を是非お待ちしております。